読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【注文方法】64 Audioで、イヤホンではなく小物を注文してみた。

また毎度、趣味の話です。

今回は、ずっとに気なっている64Audioでの個人輸入でのカスタム注文の

購入シミュレートをかねて購入してみました。

www.64audio.com

 

 

まだ注文段階なので、いつ到着するのやら…

注文した商品は以下の商品になります。

 

まずは、Zipper Caseを2つ

f:id:chi-ipot:20170104232407j:plain

心が惹かれたのが、コレです。

とってもかっこいいでしょ!

今相場で、¥587.29 ($5.00)

安いよ!!!他で買うと1000円とかしちゃうんではないでしょうか

というわけで、2つ注文しました。

 

夏場に部屋着または、外着にしても違和感がなさそうなこのオシャレTシャツも注文

f:id:chi-ipot:20170104233003j:plain

今相場で、¥1,879.33 ($16.00)

ほんとに安すぎて怖くなってきました。

他にも、かっこいい柄も何点かあったのですが、試着してみないと

手を出しずらいなと思い1点買いです。

で、全部で¥3,053.91 ($26.00 USD)となりました。

 

※輸送費抜きです。輸送費は$31かかります。 

 

では、注文方法の簡単な説明から行きます。

今回は、カートに入れたことを前提でスタートです。

以下の内容のように、購入予定の商品が表示されていますので

確認後、赤い枠のボタンを押してください。

 

f:id:chi-ipot:20170104234134p:plain

 

次の画面にて、ご自身の住所を入力してください。

初めての方は、こちらのサイトの住所変換ツールを使用すると簡単にできるようです。

judress.tsukuenoue.com

 

私は、今までこのサイトを知らず勢いだけでやってました。

今では、Massdropにて登録している住所をよくコピペしています。

で、肝心の入力欄が以下の通りです。

日本語翻訳のツールを入れながら交互に見てやると楽です

f:id:chi-ipot:20170104234622p:plain

 

翻訳ツールで翻訳した結果

f:id:chi-ipot:20170104235003p:plain

 

住所を入力したのちに、請求書に進むを選択すると配送方法の選択画面が出てきます。

f:id:chi-ipot:20170104235358p:plain

 

翻訳ツールで翻訳した結果

f:id:chi-ipot:20170104235427p:plain

 

私は、配送方法をPICKUP AT 64 AUDIO LABにしました。

理由は急いでもないし、値段をわざわざ値上げさせるよりも

64 AUDIO LABにてピックアップしてくださる運送会社の対応が気になったからです。

綺麗に送られて来れば、次回以降に使うのも手ですし

悪いようなら、国際優先権を使用したらいいと考えました。

 

あと一番の理由は、すべてが柔らかい素材の物なので引きちぎられない限り

安全だと思い決断しました。

 

 

後述の追記にて、内容の修正を行っています。

ここの記述を消さなかったのは、反省と次なる失敗者が現れないようにという戒めにです…

正解は、国際優先権を選択が正解ですよー

 

で、続いての支払い画面ですが、支払い前にPayPalの登録をお勧めします。

カード番号が安全に守られますし、入力の手間も減りますのでお勧めです。

 

この画面で、私はPayPalのボタンを押して清算をすませ、注文は完了しました。

f:id:chi-ipot:20170105000304p:plain

 

思っていた以上に簡単で拍子抜けしましたが、いつかはカスタムを注文するために

チャット等で、色々質問しないといけないと考えているので

質問内容をまとめていきたいと思います。

 

できたら7月のセールあたりを狙いたいと思います。

皆さんも、これを64 AudioのかっこいいZipper Caseを安く手に入れましょう!

 

 

※追記 20170105

記事をアップし就寝、起きると64 Audioからメールが来ており

君、本当に直接取りに来るつもり!?輸送の間違いじゃないの?

という内容でした。

そこで、google翻訳する時はカタカナで表示された時は

もう一度別で翻訳をかける必要があるなと学習し

$31払うので請求書をくださいとメールしました。

 

そして英語ができないので、またもやgoogle翻訳を使うという暴挙へ…

回答があるかわかりませんが、カスタムIEMに関しても聞いてみました。

一度の失敗ではへこたれませんよ…

 

それにしても、ピックアップしてくださる運送会社どこだろ…とか

輸送会社っていう名の貴様だよ!!!ハッピー脳が!!!

と脳内で罵ってしまいましたが、しっくりきますね。

 

それにしても、輸送費が$31ならもっと色々まとめて頼んでおくべきだった…

少し後悔と、市販品買った方が安かったんじゃない?とか少し思いましたが

カッコいいは正義ということで、決着をつけました。

ステッカーを買い忘れたのは、痛かったな…