【個人輸入】AAW A2H Pro V2 その1 大まかな手順

毎度、趣味の話です。

 

情処試験も残り2か月程になってきましたね。

重い腰を上げてようやく、勉強を始めていますが

中々、頭に入らず現実逃避をしている、今日この頃…

 

さて、本題の今回の話はNull Audioでカスタムを注文してしまったの巻きです。

 

というのも、当時眠気でハイになっている状態で、

過去のログを漁っていたところ問題のメールに気が付きました。

 

『Null Audio National Day Sale!』とタイトルで3日前のメールでした。

 

おや?何がセールなのかなーと、見ていたらこの記載が!! 

f:id:chi-ipot:20170819233540p:plain

 

コイツです!!

米ドルだと大体の金額がなんとなくすぐ解りますが

さすがに、シンガポールドルのレート金額は分からず…

 

そう調べてしまいました…

うーん、大体2万円か…

 

色選びして、遊ぼうとカラー選択をして

あー送料含むと、この価格かー

23,592円、へー

 

安っ!!!!!!

 

e☆イヤさんだとこの価格なのに…

f:id:chi-ipot:20170820000255p:plain

 

あとe☆イヤさんだと納期が4か月後になっていますが

こちらは、2週間とのことお互いの輸送期間を入れても

1か月かな…これが事実なら

コレは買いだなと、深夜の眠いテンションのままPay Palで購入

 

格安のカスタムイヤホンに興味を持ったのには、理由があります。

 

理由として、カスタム購入を購入して使用した時に

自分自身抵抗感なく使用し続けることができるのか

 

初カスタムで10万以上お金出して購入して

耳が痛いだの、気持ち悪いだのと耐えられなかったらどうするのか

悩みは尽きません。

 

それに加え、カスタムは通常のユニバと違い

二束三文と価値が低くなり売却することにも抵抗感があり

手を出す勇気が出ません。

 

そういった意味で、ブラックフライデーでJH AUDIOで購入しようかな…

なんて、当初は考えてました…

 

JH3X PRO辺りだと、10%割引になればそれなりに安いですし

自分に合わなくても、諦めがつくかなって…なんて

 

JH3X PROだと価格も普通のに比べて格安ですし

音も、試聴した感じ(MICHELLE + TriFi)/2と試聴した時に感じたので

不可もなく無問題かなとか考えてました。

 

ですが、今回23,592円払えば実験が可能

わざわざ無駄になるかもしれない、おおよそ8万円も突っ込む必要がない!!

 

音は、気にしないのかって?

そんなものこの価格では、二の次だぁあああ!!!!

 

これで、耳型の調達や耳型の海外送付など初めての作業を

通常より低価格で経験できるのは嬉しいことです。

 

この価格で経験でき糧となるなら、音など今回は些細な問題です。

いや、本末転倒だってのは理解してます。

 

ですが、ネットで調べていても、個人間でのカスタム購入に関して

部分部分でしか情報がなかったり、情報が古すぎたりと

どのように準備すればいいなど、すべてが書いてるわけではありません。

なので、少々手探りをしないといけません。 

 

そんな中、気持ちが折れても、手続きを途中で投げ出してしまったとしても、

普通のカスタムに比べ負担は小さく収まります。

 

無理なら、今後代理店を通さないと買えない子なんだなと

いい勉強代だったなと割り切ることができます。

 

今回に関しては、申し訳ないですが購入方法、取引の仕方だけが目的です。

なので残念ながら音は、おまけ程度に考えています。

値段に見合った音だといいな…とは思ってはいますよ?

 

とりあえず、こう言った理由から今後の糧として

購入することに決めました。

 

そして得た情報を一応、大体の時系列は並べてみました。

 

2017年8月12日(土)

AM 2:53

Null Audioへ申し込み

 

AM 3:19

EMSラベル申し込み

 

PM 16:00頃

e☆イヤホンにてインプレッション採取しようとするも

時間が合わず断念

 

PM 22:00頃

深夜のテンションで決めたデザインが糞ダサいじゃないのかと焦りだす

 

2017年8月13日(日)

AM 0:30頃

Messengerにて、フェイスプレートの変更可能か問い合わせ

 

PM 0:00頃

他の場所で採取を試みようと検索した結果、

採取を行っている所は、基本日曜日は定休日が多いと知る

 

PM 19:00頃

Null Audioから『どうしたいの?』と返信が返ってくる

 

2017年8月14日(月)

AM 0:00頃

前日に見ていたLVに参加していた某声優さんのカスタムの色が

とれも綺麗だったのに感化されて某色を所望と返信

 

送信後すぐに、『両方?』と返信が返ってきていたが気が付かず…

 

AM 2:30頃

両方です!!と返信

 

AM 10:30頃

Null Audioから了解と連絡を受け取る

 

PM 17:30頃

耳が正常な状態か不安になり、耳鼻科に受診

医師から太鼓判を貰う

 

2017年8月15日(火)

大阪聞こえ補聴器へ予約の連絡するつもりが、17時を過ぎていた為断念

 

2017年8月17日(木)

 

お昼に大阪聞こえ補聴器へ、連絡を入れ夕方に予約

仕事帰りに、大阪聞こえ補聴器にてインプレッション採取

金額は、5400円

 

2017年8月18日(金)

郵便局からEMSラベルが届く

近くにあった小型のヨドバシの箱に入れ梱包

 

2017年8月19日(土)

郵便局の集荷サービスを利用して自宅から配送

送料は、1400円

 

といった流れです。

 

現時点の合計で、30392円です。

完成後の税関での支払いが、確定していないので

現時点でのとさせていただきます。

 

イヤホンは、関税対象外で消費税だけ…なんて情報も目にしてるので

確定してから、書きたいと思います。

 

あと医療費も個人間の問題なので割愛しました。

 

今のところ、代理店を使用するよりも12000円程安い感じですね。

 

以下、ハイライトもしくは、蛇足です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

採った耳型はこちら

f:id:chi-ipot:20170820001344j:plain

 

初めてなので良くわかりませんが、耳穴小さい?細い?

大阪聞こえ補聴器さんでは、採取一回5400円でした。

 

採取時、初めてだったこともあり

一番ベターな採集方法の、割り箸を横に噛んで採取しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに、ダサいと思ったデザインは

 

左:CQ15 Piano Black(黒)

右:CQ01 Glacier White(白)

 

シャルカラーは、CT07 Valencia Orange(透明なオレンジ)

 

…、ダサい!!

 

f:id:chi-ipot:20170818231946p:plain

 

あれ…JHのサイトでモデリングするとありかも…と思ったんですが、

AAWのは白は、心なしか皮脂が染み込みそうな素材だなって…

偏見かもですが、そのようなイメージがあるので辞めました。

 

変更後のデザインは、届いた時にでも…

変更がちゃんと通ってたらいいな…

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

掲載後順次加筆訂正、または分割してまとめていきたいと思います。

 

個人的に、送るときに手配どうしたらいいだとか

伝票どう書いたらいいとか書けたら

後々、皆さん利用しやすいのかなと思うので

これは、無事完成して問題がないことが分かってから

アップしたいと思います。

 

今まとめて掲載して問題があったなんて考えたら…

 

では、その2でまたお会いしましょうノシ